Ishimaru's ブログ

仕事のこと

地鎮祭が執り行われました

2021.08.21
仕事のこと

地鎮祭が執り行われました

本日8月21日(土)、新築工事に伴う地鎮祭が執り行われました。 天候にも恵まれ、快適な気温の中で行うことができました♪ 無事にお引き渡しできるよう安全第一で進めていきます(^O^)/   ところでみなさんは、地鎮祭にはどんな意味があるのかご存じですか?? 地鎮祭とは? 地鎮祭を行うのには、 ・氏神様に土地を利用する許可を取る ・工事の安全を祈る ・住む人の繁栄を祈る という意味が込められているんです。   土地には氏神様という、その土地を守っている神様がいます。 その土地の神様へご挨拶するために、地域の神社の神主さんに来ていただき、安全と繁栄をお願いをするものが地鎮祭なんです。 地鎮祭は必須ではないけれど… 地鎮祭はいわゆる神事にあたります。 ですので、絶対にやらなきゃいけない!というものではないですし、最近ではまったくやらない施工会社さんもあるようです。 ですが、私たち石丸ハウスセンターは『家族を幸せにする快適な住まいを届けたい!』という想から、ずっと安心して暮らしていただけるよう、お客様皆様に地鎮祭を行わせていただいています。 地鎮祭を思い出に そして地鎮祭は、一生に一度あるかないかの家づくりのスタートを飾る記念日でもあります。その記念日がお客様の素敵な思い出になるよう、丁寧に対応させていただきます。 もちろん、準備は私たちがお手伝いしますのでご安心くださいね♪   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 福井県坂井市で家を建てるなら、三国町の工務店『石丸ハウスセンター』へ。 注文住宅・新築・リフォームはもちろん、住まいのお困りごともお気軽にご相談下さい。 【ずっと側にいる、という安心。】 徹底した地域密着主義で私たちがお届けするのは、「安心」という価値です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

more

壁の中から子猫の鳴き声が…

2021.06.04
仕事のこと

壁の中から子猫の鳴き声が…

お客様からこんな連絡が…。   「冷蔵庫の後ろの壁の中から子猫の鳴き声がするから見に来てほしい」   壁から子猫?! 屋根裏かどこかから入り込み、何かの拍子に出られなくなってしまったのでしょうか? 赤ちゃん猫だった場合、放っておくと餓死したりしてしまう可能性もあるので、すぐに現場に駆け付けると…   「ミャーミャー」 と、確かに壁の中から子猫の鳴き声が… そして、外にはその鳴き声に呼ばれてきたのでしょう、親猫の姿がありました。   親猫ちゃん、かなり怒っています。子猫を閉じ込めたと思っているんかな? 不安でどうしようもないんでしょうね。 早く助けてあげたい。   お客様に承諾を得て、冷蔵庫の後ろの位置の壁を破ると…。 確かにそこには子猫が!!!! けがをしたり、何かにはまって動けなくなっている様子はありません。   手を伸ばして助け出そうと思った瞬間、今度は床下に逃げ込んでしまいました。   床下を鳴き声がどんどん移動していきます。古い家なので床下が非常に低く、人が入れる隙間はありません。 動物用の檻を仕掛けるようなスペースもなし。 基礎の通気口から覗いても姿は見えず…。 そこら中の床に穴を空けるわけにもいかず我々もどうすることもできません。   そこでお客様と相談の上、基礎の通気口に穴を空けて様子を見ることに。 しばらくすると、空けた通気口から親猫ちゃんが床下に入っていきました!   それ以降、子猫の鳴き声は止まりました。 姿は見ていませんが、親猫が床下で子猫を見つけて、一緒に出てきてくれたのでしょうか?   それから1日経ちましたが、猫の声は聞こえないそうです。 出て行ってくれていればいいなー。   数日様子を見ていただいて、また見に行ってみようと思います。   しかしあの子猫、かわいかったなー。 無事に脱出して家族と暮らしていますように!     ※写真はイメージです。実際の子猫ではありません※   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 福井県坂井市で家を建てるなら、三国町の工務店『石丸ハウスセンター』へ。 注文住宅・新築・リフォームはもちろん、住まいのお困りごともお気軽にご相談下さい。 【ずっと側にいる、という安心。】 徹底した地域密着主義で私たちがお届けするのは、「安心」という価値です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

more

外壁の修繕をさせていただいています!

2021.05.08
仕事のこと

外壁の修繕をさせていただいています!

お客様のおうちの外壁の修繕を行わせていただいています(*'ω'*)     先日軒天が落ちてしまったとご相談を受けた際に、外壁もいっしょに修繕をしたいとご依頼をいただきました。   外壁は家の中でも特にみられる部分。外から一番目立ちます。 そして、雨風にさらされる部分でもあるため、経年劣化の進みやすい場所でもあります。 現在の外壁は板張りですが、断熱性能や耐久性をアップさせるためにサイディング張りにすることになりました。   ずっと暮らしていく家だから、きちんとメンテナンスして、永く快適に過ごしていただきたいです。   外壁の修繕はもちろん、瓦の直しや雨漏り、水回りのお困りごとや内装の修繕などなど、住まいのお困りごともなんでも石丸ハウスセンターにご相談くださいね♪     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 福井県坂井市で家を建てるなら、三国町の工務店『石丸ハウスセンター』へ。 注文住宅・新築・リフォームはもちろん、住まいのお困りごともお気軽にご相談下さい。   【ずっと側にいる、という安心。】 徹底した地域密着主義で私たちがお届けするのは、「安心」という価値です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

more

K様邸の建前を行いました!

2021.03.12
仕事のこと

K様邸の建前を行いました!

本日新築のお宅の建前でした! 建前とは、棟上げ、上棟式、建て方などとも呼ばれる、新築工事中に行われる祭事ごとで、柱・棟・梁を一日で組み上げる日のことを言います。   朝7時半に塩とお酒を家の四方に撒いてお清めし、そこから一気に家の骨格となる部分を作り上げていきます。   ざっくり写真で見てみると…   まずは一階部分…   続いて二階…     あっという間に屋根が貼られました!   最後に防水シートを貼って作業終了です。   建前の時には大工さん・鳶職人さん・レッカー屋さん・板金屋さんなど総勢10名以上が集結し、一気に組み上げていくのですが、何度見てもこのスピード感と職人さんの連携には感動します!   途中、休憩時間やお昼には、施主様が用意してくださったおかしやお弁当をいただきました!ありがとうございます!   心配された雨も、作業終了まで降らずに持ってくれ、施主様にとってもいい思い出になったと思います(*'ω'*) これからも安全第一で、素敵な家を作り上げたいと思います!     最後に… 職人さんがまるで普通の地面を歩くかのようにひょいひょいと屋根の垂木の上を移動する姿には毎回驚かされます( ゚Д゚) (高所恐怖症の僕にはムリ…( ゚Д゚))     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 福井県坂井市で家を建てるなら、三国町の工務店『石丸ハウスセンター』へ。 注文住宅・新築・リフォームはもちろん、住まいのお困りごともお気軽にご相談下さい。   【ずっと側にいる、という安心。】 徹底した地域密着主義で私たちがお届けするのは、「安心」という価値です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

more

強風で壊れた物置を修繕しました

2021.01.30
仕事のこと

強風で壊れた物置を修繕しました

1月も最終に差し掛かってきました。 今月は大雪に加え暴風の日が多く、生活にも様々な支障が出ましたね( ゚Д゚) また、おうちが被害に遭われた方も多かったようです。   先日も、風で壊れた物置の修繕を行いました。    ➤    お客様が「大したことでない仕事で申し訳ないんやけど…」とおっしゃってましたが、 そんなこと全然思わずに連絡してくれれば大丈夫です! どのような被害であっても、たいしたことないなんてことはありません。 お客様のお困りごとを解決して、快適に過ごしていたくことが私たちの役割ですから、全く気にせず連絡してくださいね!(^^)!   その他、 トタン塀が飛んだ! 瓦が落ちた! 軒天が剥がれた! などなど、多くのご連絡が来ております。   少しの破損程度だとそのまま放置してしまう方もいるようですが、 後々家への大きな負担にならないよう、被害のあった個所は直すほうがよいです。   また、金額面を考えて依頼をためらう方もいらっしゃいます。 『暴風でおうちが被害に遭われた場合』にてお伝えした通り、風災・雪害は火災保険が適応される場合がありますので、 「これくらいなら支障ないし、お金かかるの嫌だから我慢しようかな…」 なんて諦めず、まずは保険会社、または石丸ハウスセンターにご相談くださいね(*'ω'*)」     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 福井県坂井市で家を建てるなら、三国町の工務店『石丸ハウスセンター』へ。 注文住宅・新築・リフォームはもちろん、住まいのお困りごともお気軽にご相談下さい。   【ずっと側にいる、という安心。】 徹底した地域密着主義で私たちがお届けするのは、「安心」という価値です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

more

地鎮祭が執り行われました!

2021.01.25
仕事のこと

地鎮祭が執り行われました!

1月24日(日)大安吉日に、K様邸の新築工事開始に伴う地鎮祭が執り行われました(*'ω'*)     天候が心配されましたが、地鎮祭が始まるときには雨も止み、気温も比較的落ち着いた中で行うことができました♪ 無事にお引き渡しできるよう安全第一で進めていきます(^O^)/     ところでこの地鎮祭、どのような意味があるのかご存じですか? 地鎮祭には   ・氏神様に土地を利用する許可を取る ・工事の安全を祈る ・住む人の繁栄を祈る   という意味が込められているんです。   土地には氏神様という、その土地を守っている神様がいます。 その土地の神様へご挨拶するために、地域の神社の神主さんに来ていただき、安全と繁栄をお願いをするものだと思っていただければOKです。   神様にお願いをするという意味では、初詣や七五三、厄払い等と同じ考え方ですかね。 (厳密にいうと違う点も多々あると思いますが…)   ですので、絶対にやらなきゃいけない!というものではないですし、最近ではまったくやらない施工会社さんもあるようです。 ですが、私たち石丸ハウスセンターは『家族を幸せにする快適な住まいを届けたい!』という想から、ずっと安心して暮らしていただけるよう、お客様皆様に地鎮祭を行わせていただいています(*'ω'*)   そして地鎮祭は、一生に一度あるかないかの家づくりのスタートを飾る記念日でもあります。 その記念日がお客様の素敵な思い出になるよう、丁寧に対応させていただきます。   もちろん、準備は私たちがお手伝いしますのでご安心くださいね♪     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 福井県坂井市で家を建てるなら、三国町の工務店『石丸ハウスセンター』へ。 注文住宅・新築・リフォームはもちろん、住まいのお困りごともお気軽にご相談下さい。   【ずっと側にいる、という安心。】 徹底した地域密着主義で私たちがお届けするのは、「安心」という価値です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

more

強風で出てきたものはなんと…。。

2021.01.21
仕事のこと

強風で出てきたものはなんと…。。

先週は非常に風の強い日があり、最大風速31メートルと台風並みでした。 風の影響で●●が壊れた!というご相談も増えています。   昨日も『強風で軒天が落ちたから一度見に来てほしい!』 と連絡がありお邪魔してみると…   剥がれ落ちた軒天の中に…   なんと…   巨大なスズメバチの巣が!!!     バスケットボールくらい?いやもうちょっと横幅はあったでしょうか( ゚Д゚) とにかく大きなスズメバチの巣!!! 見るだけで背中がぞわぞわぞわ~っとするような恐ろしい光景でした。   きっと軒天のどこかに隙間があって、中に入ったハチが巣を作っていたのでしょう。   ハチの活動がない冬場に見つかったのは不幸中の幸いかも…。 きっかけがないと覗くことのない場所ですからね…。   冬場は活動しないとはいえ、スズメバチは非常に危険な生き物です。 巣を見つけた際は自分で処理しようとせずに、駆除業者や石丸ハウスセンターにご連絡ください!     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 福井県坂井市で家を建てるなら、三国町の工務店『石丸ハウスセンター』へ。 注文住宅・新築・リフォームはもちろん、住まいのお困りごともお気軽にご相談下さい。   【ずっと側にいる、という安心。】 徹底した地域密着主義で私たちがお届けするのは、「安心」という価値です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

more

基礎工事中に雨が降ってきたら…。

2021.01.13
仕事のこと

基礎工事中に雨が降ってきたら…。

私たち工務店の仕事は天気との勝負。 今週のような大雪の場合は現場がしばらく止まることもありますが、冬は天気が悪いからといって、ずーっと外での作業を休むわけにもいきません。 なので、毎日毎日天気予報をみながら仕事をします。   そして、外での仕事は雨雪が降らないタイミングを見計らって作業するのですが、 『朝、基礎のコンクリートを流したのに、その日の夕方雨が降ってきた…』 などといったケースが出てくる場合があります。。     『コンクリート流したばっかりなのに雨が降ったら、コンクリートが緩んで基礎の強度が弱まるんではないですか?』 と、心配されるお客様もいらっしゃいます。 確かに心配ですよね。コンクリートに水が混じったら弱くなりそうな気がしますもんね。   じゃあ、基礎コンクリ打ちの後に雨が降ったら実際はどうなるのでしょうか?? 基礎のやり直しなどが必要なのでしょうか?   結論から言いますと、【よほどの豪雨などでなければ大丈夫】です。 コンクリートを流した後に雨が降った場合でも、比重の関係などで雨はコンクリートの上にたまるだけでその後蒸発してしまうので、強度への影響はまずありません。 また、コンクリートを流している途中で雨が降ってきた!という場合は、コンクリートに水が混じってしまうので若干の影響が考えられますが、これも大きく強度を変えてしまうほどではないと考えられます。   もちろん、基礎工事中の雨は避けるのがベターなので、私たちも毎日天気予報とにらめっこしながら段取りをしています。 そのため工務店のスタッフや大工さんのスマホには、だいたい天気予報アプリが入っています笑。   今回のブログの内容のように、聞かないとわからないことってたくさんあると思います。 わからないまま作業が進んでいくのって不安ですよね…。 コンクリと雨のことだけでなく、おうちに関して不安に思う事・疑問に思う事は気兼ねなく私たちに質問・相談してください。 お客様の不安を解消して、お互いが信頼しあいながらお仕事が出来たら幸せだなーと思います(*'ω'*)     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 福井県坂井市で家を建てるなら、三国町の工務店『石丸ハウスセンター』へ。 注文住宅・新築・リフォームはもちろん、住まいのお困りごともお気軽にご相談下さい。   【ずっと側にいる、という安心。】 徹底した地域密着主義で私たちがお届けするのは、「安心」という価値です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

more